レシピ

弱った胃腸に!お腹にやさしいほっこり和食「ひじきと鶏ひき肉の炒り豆腐」レシピ

ひじきと鶏ひき肉の炒り豆腐

料理大好き一人暮らしOLおむすびです。

このブログでは、
フルタイムの仕事終わりでもサクッと時短で!
コンビニ飯やスーパーのお惣菜よりも経済的に!
外食よりも健康的に!
ヘルシー・おいしい・お財布にも優しい、自炊レシピを紹介します☆

ひじきと鶏ひき肉の炒り豆腐

ひじきと鶏ひき肉の炒り豆腐

炒り豆腐、私にとっては懐かしい給食メニューです。
薄味でも、素材のうまみがしっかり感じられてご飯にも合うヘルシー和食!

弱った胃腸に染み渡る、お腹に優しいおかずです。

レシピ

材料(1人×3日分)※冷凍保存○

  • 木綿豆腐…1丁
  • 鶏ひき肉…100g
  • 乾燥ひじき…15g(ひとつかみ程度)
  • 人参…1本
  • 干ししいたけ…4個
  • 薬味ねぎ…20gぐらい(刻んであるやつ1/2パック程度)
  • ごま油…大さじ1
  • 干ししいたけの戻し汁…大さじ3
  • 薄口しょうゆ…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • 砂糖…大さじ1
  • 塩こしょう…少々

作り方(調理時間目安:30分)

  1. 干ししいたけを戻す。耐熱容器に干ししいたけと200ml程度の水を入れ浸し、レンジで1分チンして少し置いておく。乾燥ひじきもたっぷりの水に浸しておく。この間に他の副菜等を作ると○!
  2. 人参は長さを3等分にして細切り、戻した干ししいたけは水をぎゅっと絞って薄切り、戻したひじきも水を絞っておく。
  3. フライパンにごま油を熱し、鶏ひき肉と人参、塩こしょう少々を加え炒める。ひき肉の色が変わったら干ししいたけ、ひじきも加え、人参がしんなりするまで炒める。
  4. さらに豆腐を加え、ヘラなどで潰しながら炒める。全体がに油が回り混ざったら、干ししいたけの戻し汁大さじ3、薄口しょうゆ大さじ2、みりん大さじ1、砂糖大さじ1を加える。
  5. 5分程度炒めて水分が飛んだら、薬味ねぎを加えさっと炒めて、完成!

乾物を戻すのが少し手間ですが、材料を用意したらあとは炒めるだけなので簡単にできます☆

普通のしいたけでもおいしいですが、ここは手間を惜しまずぜひ干ししいたけを使ってください!
いい味出すんだこれが~~

 

豆腐×ひじきは相性抜群!

なんとなく健康的な響きの豆腐とひじき。もちろん一緒に調理するとお味も相性抜群なのですが、栄養面でもとても良い組み合わせです!

ひじきに多く含まれるのが鉄分、カルシウム等のミネラル。骨や歯を作ったり体内の水分濃度を正常に保ったり代謝を促進したり!ですが吸収されにくいのが難点で。。

そこでこのミネラルの吸収を助けてくれるのが、豆腐に含まれるたんぱく質なのです!

炒り豆腐の他にも、ひじき入りの豆腐ハンバーグだったり白和えだったり、豆腐×ひじきっておいしくてヘルシーな料理が沢山!

食べすぎ飲みすぎで弱った胃腸、栄養たっぷり相性抜群の豆腐とひじきを使ったほっこり和食でぜひいたわってあげてください♪

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!

人気ブログランキング

レシピブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です