レシピ

切り身でお手軽ごちそう!魚貝のうまみがたっぷり凝縮「真鯛と春野菜のアクアパッツァ」レシピ

真鯛と春野菜のアクアパッツァ

節約一人暮らし自炊OLのおむすび(@omusubi_mogmog)です。

このブログでは、
フルタイムの仕事終わりでもサクッと時短で!
コンビニ飯やスーパーのお惣菜よりも経済的に!
外食よりも健康的に!
ヘルシー・おいしい・お財布にも優しい、自炊レシピを紹介します☆

真鯛と春野菜のアクアパッツァ

真鯛と春野菜のアクアパッツァ

オシャレな響きでいかにもハードル高そう、意識高そうな料理…アクアパッツァ。
ところがどっこい!材料を用意してしまえば、フライパンに並べて蓋して蒸すだけ!超簡単にできちゃいます!

野菜も一緒に蒸せば色どりも抜群。こんなに簡単でいいの!?って位お手軽に、おもてなしにもぴったりな一品が完成です☆

レシピ

材料(1人×2日分)

  • 真鯛の切り身…2切れ
  • アサリ…200gぐらい
  • にんにく…1片
  • ミニトマト…10個ぐらい お好みで
  • タケノコ水煮…1パック
  • 白ワイン…100ml
  • 塩コショウ…少々
  • オリーブオイル…大さじ1

作り方(調理時間目安:20分)

  1. アサリは砂抜きしておく。砂抜きの方法はポイント参照!
  2. 真鯛の切り身にしっかりめに塩コショウを振る。
  3. にんにくはみじん切り、ミニトマトは洗ってヘタを取る。タケノコは一口大に切る。
  4. フライパンにオリーブオイル大さじ1を熱し、弱火でにんにくを炒めて香りを出す。
  5. 皮目から真鯛を投入し、焼き色がついたらひっくり返す。
  6. 真鯛の周りにアサリ、タケノコ、ミニトマトを並べる。白ワイン、水を100mlずつ加える。
  7. 蓋をして弱めの中火で10分程度蒸し、スープを味見して塩で味を整えて、完成!
  • アサリの砂抜きは、ボウルに入れてこすり洗い⇒50℃のお湯に15分位浸しておくとあら簡単!ちゃんとパカッと開いて砂吐いてくれます!それでも面倒なんじゃ!という場合…貝からでるうまみは減っちゃいますが、冷凍のむき身を使うのもアリ!(笑)
  • 一緒に入れる野菜はミニトマトやタケノコの他にアスパラやエリンギなんかもおすすめ!切り身が思ったより小さめでボリューム的に寂しいっていう時でも、野菜をたっぷり入れれば満足感ばっちり◎
  • お皿に盛るときは、魚貝のうまみがしっかり詰まったスープごと盛り付けて!もちろんスープも全部飲み干すべし♪
  • もちろん切り身でなく丸ごと一匹使ってもOK!同じレシピでできます☆

 

真鯛と春野菜のアクアパッツァ 真鯛と春野菜のアクアパッツァ

こちらはホームパーティ用に切り身ではなく小さめの「連子鯛」をまるごと使って作ったバージョン♪

フライパンごとドーン!と出したらオシャレじゃね??と考えた結果、すき焼き鍋を使って豪快に作りました(笑)

意外と簡単に作れてしかもおいしい!!おもてなしにも普段のおかずの一品としても、ぜひ挑戦してみてくださいね~☆

 

ランキング参加中!ご協力いただけると嬉しいです☆

レシピブログランキング

人気ブログランキング

関連記事