レシピ

3分であと一品!揚げ物にピッタリなさっぱり副菜「ベーコンとえのきのレンジ蒸しゆず胡椒風味」レシピ

ベーコンとえのきのポン酢レンジ蒸し

料理大好き一人暮らしOLおむすびです。

このブログでは、

フルタイムの仕事終わりでもサクッと時短で!

コンビニ飯やスーパーのお惣菜よりも経済的に!

外食よりも健康的に!

ヘルシー・おいしい・お財布にも優しい、自炊レシピを紹介します☆

ベーコンとえのきのレンジ蒸しゆず胡椒風味

ベーコンとえのきのポン酢レンジ蒸し

時短で品数を増やすためには、メインと副菜同時進行で作るのが基本。

メインが煮物の日は煮込み時間が10分20分とあり

その間に割と手のかかる副菜を作れますが、

炒め物や揚げ物だとフライパンに付きっきりでそうもいきません。

そんな時におすすめなこのレシピ。

火を使わずにレンジで簡単3分で完成!

しかもガッツリ油を使った炒め物や揚げ物にも合うさっぱり味!

手間をかけたくない日のあと一品に一押し副菜です。

 

レシピ

 

材料(1人×3日分)

  • ベーコン…ハーフサイズ1パック
  • えのき…1袋
  • ポン酢…大さじ3
  • 塩胡椒…少々
  • ゆず胡椒(チューブ)…少々

作り方(調理時間目安:3分)

  1. ベーコンは1cm幅に、えのきは半分の長さに切る。
  2. 保存容器にえのき、ベーコンを入れ、ポン酢大さじ3、塩胡椒少々をかけてレンジで3分チン。
  3. ゆず胡椒少々(チューブ5mmぐらい。入れすぎ注意!)を入れて、よく混ぜて完成!

 

ベーコンとえのきのポン酢レンジ蒸し

お好みで胡麻をふったりネギを乗せたりしても○。

この日はマグロの竜田揚げに合わせました。

ジューシーな揚げ物に、ピリッと爽やかなゆず胡椒風味がピッタリ!

メインを作る前にパパッと切って混ぜてチンしておけば、

食べる頃には味も馴染んでちょうどいいです。

ゆず胡椒が無ければ入れなくてもおいしく食べれます。

 

働いてても自炊したい!

でも仕事終わりに2品も3品も作るの無理!って思っていませんか?

ほんのひと手間だけでも、ほんの3分だけでも、

ちょ~~っとだけのひと工夫で

お腹も見た目も栄養も!満足なお一人様定食は作れます☆

まずは無理せず、超簡単な一品から挑戦してみてはいかがでしょうか!

 

今回使ったお皿はこのセットの中の一つ。

副菜にぴったりなガラスの小鉢です。

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!

人気ブログランキング

レシピブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です