レシピ

夏バテ防止!簡単副菜「オクラとみょうがの胡麻和え」レシピ

オクラとみょうがの胡麻和え

料理大好き一人暮らしOLおむすびです。

このブログでは、

フルタイムの仕事終わりでもサクッと時短で!

コンビニ飯やスーパーのお惣菜よりも経済的に!

外食よりも健康的に!

ヘルシー・おいしい・お財布にも優しい、自炊レシピを紹介します☆

オクラとみょうがの胡麻和え

オクラとみょうがの胡麻和え

初夏が旬のみょうが。ぱぱっと切るだけで使えるので時短料理にはもってこいです。

冬場は1パック200円ぐらいする時もあって

コスパ悪っ!と思いなかなか手が出ずにいましたが、

5月下旬ぐらいから私の近所のスーパーでは1パック3~5本入り99円になってました!

私は今回、①うどんの薬味 ②冷奴の薬味 ③胡麻和え

この3パターンで大きめのみょうが3本消費しました。99円で5回食卓に上ったかな?

みょうが、コスパよし!(ただし旬に限る)

ではレシピです。切って茹でて和えるだけ。

 

レシピ

 

材料(1人×3日分)

  • みょうが…1本~お好みでたくさん
  • オクラ…1パック(5本ぐらい)
  • 塩(オクラの塩茹で用)…小さじ1
  • 白ごま…適量
  • しょうゆ…小さじ1.5
  • 砂糖…小さじ1

作り方(調理時間目安:10分)

  1. オクラの額を包丁でぐるっと取る。
  2. 小鍋にお湯を沸かし、塩小さじ1を入れてオクラをさっと茹でる。2分ぐらい。
  3. その間に、みょうがを縦半分→千切りにする。
  4. 茹で上がったオクラの水気を切り、斜めに3,4等分する。
  5. 白ごま(たっぷりがおいしい!)、しょうゆ小さじ1.5、砂糖小さじ1で和えて完成!

みょうがって食べず嫌いで大人になって初めて食べてそれから好きになりました。

みょうがという存在を認識せずに大きくなったので、最初は調理法もさっぱりわからず。

まず浮かんだ疑問。みょうがって生で食べれるの?

同じ疑問を持つみょうが初心者の方へお伝えします。

みょうが、生で食べれます!!

 

今日のお一人様手抜きポイント

 

オクラの板擦り?産毛取り?はお好みで。私は面倒だし特に気にならないのでやりません。

だって食べるの自分だけだし☆

調味料と和えるのは、保存しておくタッパーか何かの中でやると洗い物が減って○。

 

箸休めにピッタリな簡単副菜、メイン料理を作る合間にぜひ作ってみてください。

 

今回使ったお皿はこのセットの中の一つ。

副菜にぴったりなガラスの小鉢です。

 

ランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします!

人気ブログランキング

レシピブログランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です